てぶら編集長の日記

某ポータルサイトのWebディレクター兼編集長が日常を語るブログ

ツレがMacを買いまして

何やら仕事でWordやパワポを使うらしく、
パソコンが必要になったみたいなのでMacを勧めた。

まぁWindowsでもよかったのだが、
タイミングとしてはUltraBookが流行だし、
Ivy Bridgeもリリース前で、
おしゃれなメイン使いのノートが少なく感じたのだ。

あとは自分のOffice for Mac 2011が
3ユーザーまで使えるファミリーエディションで、
ユーザーライセンスが1つ余ってたからだ。

iMacMacBook Airにインストール中

最初はAirが欲しいと言ってたが、CDが使えないことを知ると難色。
まぁそりゃそうなるわな。
この11インチはもう手元にありませぬ

値段に大差無いのでProの13インチを勧めたところ、
アルミニウムボディが無機質で気に入らないとのこと。
最近周りでユーザー急増中の13インチPro

といっても今のMacは全ラインナップがアルミ化し、
唯一残っていたMacBookホワイトもこの夏で販売終了した。
どうやらそのホワイトが気に入ってしまったようだ。
最終モデルは丸みを帯びてて女子にも人気

そうなると中古で探すしかないのだが、
ソフマップにいくつか状態のいいものがあったので
キープして週末秋葉原へ買いに行くことに。
秋葉原は半年ぶりぐらい

クレジットカードと間違えてETCカードを持参するなど
プチ想定外なトラブルもあったが、なんとか状態のいいMacBookホワイトをゲット。
2010年モデルで、メモリも4GBに増設済みだ(ラッキー)。
キーボードもモニターもきれいだが天板にやや傷が目立つ

せっかくアキバに来たので肉の万世でハンバーグステーキをば。
嬉しそうだが、電源はまだ入れていない

帰ってさっそくセットアップ。
まずはOSがスノレパの10.6.1だったので、10.6.8までアップデート
Mac App StoreからLionをインストール
→Office for Mac 2011をインストール
天板の傷を隠すべく、ハードケースでホワイトをピンクに…

さっそくUSBに保存した資料も使えていたようでめでたし。