てぶら編集長の日記

某ポータルサイトのWebディレクター兼編集長が日常を語るブログ

横浜にある天丼屋が美味かったし面白かった

昨日は横浜で会議。

ランチは伊勢佐木長者町の公園通り沿いにある天丼屋「豊野」へ行ってきた。

f:id:sjmrkm:20180726141034j:image

創業50年ぐらいは経ってそうな年季の入った店構えだ。

f:id:sjmrkm:20180726141040j:image

天丼とっくに始めてました。まあそりゃそうだろう。天ぷら屋なんだから。

f:id:sjmrkm:20180726141053j:image

やる気かライスがなくなるまでは営業しているらしい。

f:id:sjmrkm:20180726141159j:image

ものすごいボリューム。天ぷらの衣にうっすらカレー粉がかかってて、これが相性抜群に美味かった。

店主のキャラも濃くて会話が面白い。

「おう、他の人はナスだけどお前のだけズッキーニ入れといてやったからよ、誰にも言うなよ」

って狭いカウンターで言われても全員に聞こえてたりする。

全体的に親父ギャグが多い店主とのカラミも楽しいが、店内の空調はイマイチなので、涼しくなったらまた来ようと思う。