てぶら編集長の日記

某ポータルサイトのWebディレクター兼編集長が日常を語るブログ

iTunesのデータをMacBookから削除したらめっちゃ空き容量増えた

2015年12月からMacBook(512GB)を使っているのだが、本体SSDの空き容量が逼迫しつつあった。

 

sjmrkm.hatenablog.jp

 

先日、iCloudのほうは容量を50GBから200GBにアップグレードしたが、MacBookはSSDの換装も簡単にはできないので、データを削除するか本体ごと買い換えるしか選択肢がない。

ある時ふと目に入ったゴリミーさんの下記記事を読んで、これは渡りに船だと早速試してみたのである。

よく考えたら、Apple MusicとiTunes Match契約してるのに、いつまでもパソコン側にオーディオデータを置いておく必要はまったくない。

必要な時に、必要なぶんだけ使う。これこそミニマリズムだ。

なんでも気づかないうちに溜め込んでしまうから、気をつけないと。

support.apple.com