てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

水沢ダウンが暖か過ぎて出番が早かった

本日12月4日は師走の猛暑らしい。

https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/12/04/2849.html

先日、ずっと欲しかったデサントの水沢ダウンを購入した。

 

sjmrkm.hatenablog.jp

 

買ったまま1週間ほど我慢してたが、12月に入ったので一度着てみようということで、娘と近所のショッピングモールに出かける際に着てみた。

f:id:sjmrkm:20181204093911j:image

外出して5分で汗をかきはじめた。ちなみにその日の最高気温は17.2度で、たしかにちょっとオーバースペックだとは思っていた。

モールに着く頃には前のジッパーは前回。建物に入るやいなや、着ていられないレベル。

f:id:sjmrkm:20181204093921j:image

すぐに脱いで小脇に抱えるが、ボリュームがすごいので荷物としてはスーパー邪魔だ。

結論としては、おそらく1月〜2月の1番寒い時期以外は過剰な暖かさだということ。

暖かすぎるのも考えものだ。ちーん