てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

仕事用のパソコンをレッツノートからHP Spectre 13へ新調した

2009年からMac派になったのだが、仕事ではWindowsを使い続けている。

 

ここ4年ほどはレッツノートRZをずっと使っていたが、たしかに丈夫なパソコンでハード起因の不具合は一度もなかった。

さすがはパナソニック、さすがはレッツノートと言いたいが、世代的にはそろそろ性能の限界が来ていたのである。

 

次の条件はUSB-C充電!絶対!

使いたい機種の要件としては

  1. USB-C充電
  2. LTE内蔵
  3. フルサイズキーボード

これが希望だ。こっちでもいろいろ調べてみて、やはりThinkpad X1 Carbonがいいなと思って、管理部に希望を出してみた。

 

ところがX1 CarbonはWindows 10 Proモデルだと予算オーバーであり、会社でWiMAXを一括契約しているためLTE内蔵モデルは却下、という理由でNGをくらったのである。

 

そして届いたのがこちら

f:id:sjmrkm:20190223134843j:image

デキるOLに人気がありそうな、HP Spectre 13である。


f:id:sjmrkm:20190223134835j:image

しかもデキるOLに人気がありそうなホワイト&ゴールドだ。


f:id:sjmrkm:20190223134831j:image

キーボードはフルサイズ。ここは文句なしだ。レッツノートRZはキーピッチ17mmでずいぶん窮屈だった。


f:id:sjmrkm:20190223134827j:image

自前のMacBookとフットプリントを比較。13インチなので大きいが、まぁ許容範囲だ。

 

f:id:sjmrkm:20190223141003j:image

充電も待望のUSB-C。スマホと同じケーブルで充電できるから、ゴツいACを別途持ち運ばなくてよいのだ。

そのほかにThunderboltポートも2基ついている。


f:id:sjmrkm:20190223134823j:image

HDMI出力することが多いのでAmazonで変換アダプターを購入。

 

f:id:sjmrkm:20190223135115j:image

唯一の不満点はこのキー配列だ。なぜエンターキーの外に縦一列増やしたのだ。。

慣れるまでミスタイプ連発しそうだ。

 

何気にWindows10もほぼ初体験。今までが5年落ちのWindows 8マシンだったので、隔世の感がある。

 

まだ触って数日だがMac OSに負けず劣らずいいOSになってきているなぁと思った。