てぶら編集長の日記

某ポータルサイトのWebディレクター兼編集長が日常を語るブログ

今さらながらリマインダアプリ「Due」の優秀さを再確認した

ずいぶん前から使ってるアプリなのに、最近はめっきり利用頻度が下がっていたタイマーアプリ「Due」。

限定的な用途ながら、また使い始めたので書いておく。

 

きっかけは、ここ半年近く遊んでるスマホゲーム「新三國志」。

 

 

新三國志:育成型戦略シミュレーションゲーム

新三國志:育成型戦略シミュレーションゲーム

  • HK HERO ENTERTAINMENT CO.
  • ゲーム
  • 無料

 

自分の城を育てる要素があるのだが、放置してほかのプレイヤーから略奪を受けてしまうと、せっかく数時間かけて採集した資源を奪われてしまうのだ。

とうぜん逆もあるので奪い合いも醍醐味なのだが、朝起きて自分の城が燃えてるとかなり気分が悪い。

 

「休戦札」と言うアイテムを使うと4時間、8時間、24時間とバリアを張ることができるのだが、バリア効果が切れたことを忘れていると、やはり攻撃を受けて城が燃えてしまう。

 

そこで防止策として、バリアを張った瞬間にDueを起動してタイマーをセットする。

するとバリアが解除される前に通知が来るので、敵の攻撃を受ける前に資源を使い切ったり、再度バリアを張るといった対応できるのだ。

f:id:sjmrkm:20190305222149p:image

最初はiPhoneの標準タイマーを使っていたのだが、標準タイマーはタイマーをひとつしかセットできないので(ダブり表現がヒドくてすみません)、

ゲームのためにタイマーを使ってしまうとほかの用途で使えなくなるのが悩みだった。

 

しかもDueの場合は標準と違って、Apple Watchにも通知が来るので見落としがほとんどないのもうれしい。

 

幅広い用途に使えるのでおすすめだ。