てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

自転車買って1年経ったから点検に行ったのにトラブった件

去年の3月末に、サイクルベースあさひで自転車を購入。

f:id:sjmrkm:20190323152015j:image

特に不調な箇所は無かったが、買ってからそろそろ1年が経つので、一式点検に行ってきた。

 

到着してからはやや待たされたが、点検自体はすぐに終わった。

 

翌日走行中、後輪に違和感

走るとボコボコ何かを踏んでいるような感触がある。

気にはなっていたが原因が分からないため対処せず、そのまま数日が過ぎた。

 

10日後の朝、子どもを保育園に送り届けた帰り道、人通りの多い駅前で事件は起きた。

 

走行中、突如として後輪がバーストしたのだ!

 

f:id:sjmrkm:20190323151240j:image

タイヤがデカいせいか、まるで発砲事件でも起きたかのような爆音にあたりは騒然となった。

 

ここから最寄りの自転車屋さんまでは約1km。破裂した後輪を引きずっていくにはリムやタイヤへのダメージを考えると厳しい。

とはいえロードサービスなど加入してないので自力で運ぶしかない。

 

モタモタしていると会社に遅刻してしまう

しかたなく後輪を持ち上げて「手押し車」のような格好で、20分ほどかけてセオサイクルさんへ到着。

 

ところが時刻は9時過ぎで、まだ開店前だ。

向かいのレンタカー屋へ入り、紙とペンを借りて自分の連絡先を書き、セロテープももらって貼り付けに戻った。

 

するとちょうど開店準備に出勤してきた店員さんに会ったので、事情を説明して「少しの間置かせてほしい」と頼んだ。

 

店員さんは快く承ってくれたばかりか「バーストした原因も調べてみます」と協力を惜しまない対応で、ちょっと感動した。

 

寒いのに汗ダク状態で、さらに自宅まで1kmあるいて帰った。

 

さっとシャワーを浴びて出社。

11時になるのを待って、購入したサイクルベースあさひ東大宮店に電話した。

 

バーストは事故か?

こちらとしては、

  1. 買ってから1年経ったので先日一式点検に出した
  2. にも関わらず10日後にタイヤがバーストした
  3. パンクならアクシデントかもしれないが、バーストは整備不良ではないのか

という言い分だ。

 

それに後輪がバーストした状態で5km以上離れた東大宮まで運ぶことなど不可能だから「セオサイクルへ引き取りにいって修理をしてほしい」と依頼した。

 

通常はやってないが事情が事情なので対応するとのことで、これにて一件落着かに見えた。

 

ところが夕方先方から連絡を受けて話を聞くと

  1. 純正の交換タイヤが欠品していて10日ほどかかる
  2. その間の代車はない
  3. 取り付け後の輸送は無理なので取りに来てほしい

という内容だった。

 

10日間も自転車が無いのは非常に困る

娘を保育所まで徒歩で送るのは不可能だし、バスで行くにしても朝は時間がかかるだけでなく運賃も余計にかかる。

 

それに引き取りに行くのもバスが通ってないルートなのでタクシー代がかかる。

タクシー代はいいとしても保育所が辛いので「なんとかできないか」と食い下がってみたところ

「同型の自転車から後輪を外して取り付ければ明日には引き渡せる」とのことだったのでそこで手を打った。

 

翌日、タクシーで引き取りに行き、帰りは直った自転車に乗って帰った。

 

それにしても大変だった。

 

自転車用のロードサービスに加入しようかな。

 

www.au-sonpo.co.jp