てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

花粉症とも関係あり?突然キウイアレルギーが発症した件

子供のころからキウイが好きで、時々食べていたのだが、人間の体質というのは成長するにつれて変わるようだ。

 

先日、キウイを食べたらけっこうヤバめのアレルギー症状が出て病院のお世話になったので、そのことについて書いておくことにする。

 

まさかの昏倒

8月2日の朝、無性に食べたくなって出張へ向かう前にコンビニでキウイを買って食べた。

直後に喉がかゆくなって「おかしいな」と思いつつ、水をがぶ飲みしながら電車に乗り込んだ。

 

扉のそばに立っていたのだが、だんだん目の前がチカチカし始める。

次に立ち眩みと吐き気に襲われた。

最後には両手が痺れ始めて、持っていたペットボトルを落としてしまい周囲の注目を集めてしまう。

「これはあかん」と思って途中下車した。

 

ホームに出た瞬間、膝から崩れ落ちた

ホームに出たが立ってられず。

駆け寄ってきた駅員さんが「熱中症、熱中症」と叫んでいるのが聞こえたが、ここで意識を失う。

目覚めたら駅員室で、15分ほど寝ていたようだ。

会社へ連絡を入れて、状況を説明。

体はまだだるいので、そのまましばらく横になっていた。

それから1時間ほどで体調が回復したので、駅員にお礼を告げてそのまま仕事へ向かった。

 

心配なので検査を受けることにした

熱中症なわけがないという確信はあったので、翌週、近所の病院へ行ってIgE抗体の検査を依頼した。

 

検査メニュー表のようなものを見せられてちょっと面白かったのが、検査対象にする食べ物の種類が増えるほど保険点数が高くなる仕組み。

果物を1種増やすごとに300円ほど追加料金がかかるとのことだ。

 

ただし、一度の検査で調べられる上限は30種程度だそうで「金に物言わせて全種類いっきに調べる」ということはできないようだ。

たぶん採血できる量にも限度があるからだと思う。

 

花粉症と関係があるらしい

yomidr.yomiuri.co.jp

選べと言われてもどれにしようかわからない。

「待ってください」と調べてみると、上の記事に花粉症との関連性が指摘されているのを見つけた。

自分もスギとカモガヤの花粉がダメなので、今回はキウイのほかメロン、スイカ、トマト、オレンジの5種に絞って検査を依頼してみることに。

検査結果は1週間後に出るとのこと。

果たして結果は

ハワイから帰国して、すぐに結果を聞きに行った。

結論から言うとキウイはビンゴ。

逆にそのほかの果物はセーフだった。

 

なんと。

 

子供のころは普通に食べていたキウイが、今後は食べてはいけないものになってしまった。

 

この先の人生からキウイがなくなってしまうのだ。

もちろん、なんとかすれば克服することもできるかもしれないが。。

 

今の心境

最初はけっこうショックだったけど、だんだん「まぁええか」という気持ちになってきたので、この問題はしばらく放っておくことにする。

 

あとは、ほかの食べ物もちょっとずつアレルギー検査に出して調べてみたいなぁと思った。

 

食物アレルギーのすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)

食物アレルギーのすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)

 
食物アレルギーのつきあい方と安心レシピ

食物アレルギーのつきあい方と安心レシピ