てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

【30年ぶり】アジ釣り体験したらヒカリモノ嫌いが治った(かも)

仕事で知り合った無類の釣り好きYさん。

会うたびに「一緒に行こう」と誘ってくれるので、重い腰を上げて30年ぶりにチャレンジしてみることにしました。

 

昔なら考えられないなぁ。

でもなんでも経験した方がいいと思ったので。

 

Yさん曰く、初心者は「アジ釣り」が楽しいんだそうです。

 

出発は深夜2時半

f:id:sjmrkm:20191215132807j:image

深夜に出発して夜明け前に船宿へ到着。


f:id:sjmrkm:20191215132803j:image

受付を済ませて座る位置を確認したら支払い。

6,000円プラス一式レンタル代1,000円だったかな。


f:id:sjmrkm:20191215132832j:image

港で船を待ってると、だんだん夜が明けてきた。

テンションも徐々に高まってきます。


f:id:sjmrkm:20191215132821j:image

 

いざ出港!

目標はアジ10匹!釣るど!


f:id:sjmrkm:20191215132829j:image

寒さ的には問題なかったけど、カッパ貸してくれました。

 

釣り始めて1時間ぐらいで目標のアジ10匹に到達。

サバも2匹。

 

かなりハイペース。

 

これ以上釣ると、持って帰っても食べ切れないので、

後半は船上でずっとハイボール飲んでました。
f:id:sjmrkm:20191215132825j:image

それでもちょっと続けて、最終的に釣果はアジ12匹、サバ3匹。

 

昼過ぎに港を出たけど、帰りの車ではグッスリ寝かしていただきました。

ありがとうYさん。

 

帰ってきて早速調理
f:id:sjmrkm:20191215132817j:image

自宅の包丁が切れ味悪過ぎて、全然切れない。

サバごめん。

 

アジは大好きな「なめろう」にします。

 

3枚におろしたアジと、ニンニクしょうがネギを大まかに切って全部フードプロセッサーにぶち込む!

 

そこに味噌しょうゆ酒みりんぶっかけて3秒回転させたら、はい完成!

f:id:sjmrkm:20191216160428j:image

最高に美味い。。

こんな大量のなめろう、お店で食べたら高いだろうなあ。

 

f:id:sjmrkm:20191216160543j:image

サバは片栗粉まぶして照り焼きに。

これも最高に美味い(語彙力)


f:id:sjmrkm:20191215132814j:image

内臓とエラだけ抜いて塩焼き。


f:id:sjmrkm:20191215132810j:image

サバの味噌煮。

 

まとめ

いやあー。

 

思ってたより寒くなかったのが良かった。

 

実は昔から、寿司屋でもコハダとか敬遠するぐらいにはヒカリモノが苦手なので、かなりビビってました。

 

実際、暴れるアジを右手で掴んで、口に刺さった仕掛け針を抜くという作業がキツかった。

 

ボディはヌルヌルしてるし、腹ビレ?は不用意に掴むと手を切って怪我するし、アレは難易度高いと思います。

 

最初に釣ったヤツなんて、口じゃなくて目に針が刺さっててもう居た堪れなくなりました。

 

3匹目ぐらいからちょっとずつ慣れましたが。。

 

しかし、楽しかった!

 

船上で食べたアジの刺身も忘れられない。

また行きたいなぁ。

 

次はタイとかブリとか釣ってみたい。