てぶら編集長の日記

広告マーケティングをやっているミニマリストの物欲ブログ

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

ひとつ買ってふたつ捨てる。IKEAのポエングを今さら入手

モノを買いまくるミニマリスト村上です。
 
久しぶりに大きなモノを買ってしまいました。
 
ただ、なんでもすぐに買う割にモノが少ないのは、あるルールを実践しているからです。
 
そのルールとは新しいものを買う時に、それまで使ってた同じ機能のアイテムを必ず手放すこと。
 
そして可能であればふたつ手放す。
 
このルールを破らない限り、少しずつ確実にモノが減っていくというわけです。
 

最後の大物

f:id:sjmrkm:20200223090749j:image
僕の部屋にはほとんどモノが無いのですが、デスクとオフィスチェアだけは部屋で仕事をするために必要なので使い続けていました。
 
しかし、どちらも10年以上愛用していて、さすがにガタがきていて寿命が近いようです。
 
特にチェアの方は部分的にひび割れがあったり、もたれ掛かるとギシギシ悲鳴を上げるなど、使っている方も不安。
f:id:sjmrkm:20200223090809j:image
いっそ買い換えることも検討しましたが、もうこの際、自宅でデスクとチェアというスタイルは一旦やめてみようと思います。
 

快適な椅子が欲しい

これで部屋にはほぼ何もなくなるわけですが、ミニマリズムを追求するあまり生活が不便になってしまっては本末転倒。
 
膝の上でのパソコン作業
タブレットでの映画鑑賞
 
最低限これぐらいは快適にやりたいので、座り心地の良い椅子だけでも欲しいところです。
 
というわけで今回もルールに則って、快適なパーソナルチェアを買う代わりに、長年使ったデスクとチェアを手放すことにしました。
 

IKEAの人気チェア

購入したのはIKEAのポエングという椅子。オットマンもセットで購入しました。
f:id:sjmrkm:20200223090839j:image
先日、店頭で座り心地を確認してからオンラインで注文し、2日後に到着。
f:id:sjmrkm:20200223090828j:image
さっそく使ってますが、これは快適ですね。
 
2時間座っていても腰やお尻が痛くなりません。
 
タブレットを固定するアームを背もたれに取り付けてみました。
 
ここにiPad miniをセットしてAirPodsを着ければ、映画館より快適なパーソナルシネマの完成です。
 

ノートパソコンの使用感

デスクがないと仕事に集中できないんじゃないかと思ってましたが、杞憂でした。
 
昔は「カフェじゃないんだから家ぐらいデスクでひろびろ仕事したい」と思ってましたが、
 
この姿勢ならラップトップ(膝の上)でもストレスなく作業できます。
 

まとめ

オットマン(足置き)も一緒に買ったので、家具の点数としては
  1. デスク
  2. オフィスチェア
が減って
  1. パーソナルチェア
  2. オットマン
が増えて、結果的にはプラマイゼロというオチです。
 
ただ、部屋の圧迫感は無くなりました。
f:id:sjmrkm:20200223091454j:image
…なんか冒頭の写真よりモノが増えてる気がしないでもないですが、ひとまずこの部屋でしばらくやっていこうと思います。